セラピスト紹介

Screen%20Shot%202021-03-14%20at%205.08_e

​Kimiyo

日本が抱える社会問題である、過労・うつ病・自殺率の多さに疑問を覚え、心に関する勉強を始める。
在学時代から学んでいたNLP(神経言語プログラミング)に関しての国際ライセンスを取得すると共に、

心理カウンセリング・TA交流分析・精神分析・ヒプノセラピー(催眠療法)を修得。

その後、約5年間勤めていたアパレル会社を退職し、心理セラピスト・ライフコーチとして開業する。

前職で培った経験と、知識を掛け合わせた活動は幅広く、1対1の個人セッション以外にも、コミュニケーション力・接客力の向上に関しての講義や就職活動のサポート等を、様々な企業の社員研修や大学で外部講師として行っている。

現在は、オーストラリアシドニーに拠点を移し、海外の文化に触れ働き方の多様さ・ワークライフバランスの大切さを発信している。​

【保有資格】

・米国NLP™️協会認定NLPコーチ

・米国NLP™️協会認定NLPマスタープラクティショナー